医薬品の広告

広 告
戻る

医薬品の広告、訴求すべきは、勿論、薬の効能である。そして、非常時こそ、薬が必要とされ、販売促進の絶好機である。自社製品の効能を、如何に販売に結び付けるか、各社こぞって、知恵を絞っている。 分り易いのは、健康維持、体力増強である。銃後を護り、生産力を上げるには健康はもとより、頑強な身体が求められる。 現代の常識からは首をかしげたくなるような、また誇大な広告もあるが、人々のニーズに合致したのであろう。 慰問好適品としての訴求も多い。 また、戦争遂行に協力する国策広告になっているものも数多く見られる。

どりこのの広告
昭和5年に今の講談社から発売された滋養強壮飲料で、戦前はポピュラーなものであったそうである。 何にでも効果があるような、現在では誇大広告となるような驚きの内容であり、戦車と歩兵による迫力溢れる突貫攻撃のイラストを使って表現している。
*「どりこの」については ウイキペディアを参照のこと

内容
「高速度滋養料 どりこの  突貫!激務も、病魔も 忽ち征服「どりこの」一杯 意気軒昂! 朝夕の一杯…… 忽ち血となり肉となる 
美味滋養 気分爽快 疲労回復 食欲増進 元気旺盛 能率増進  大評判!!愛飲者日々潮の如く大激増!!
効果絶大! 左の如き方々はゼヒ「どりこの」を召し上り下さい  ▲胃腸の弱い人 消化を要せず直ぐ栄養となるから胃腸病者に好適 ▲結核症の人 結核患者に絶対必要な精力をメキメキ増進する! ▲産前産後の人 胎児の発育をよくし母体の衰弱を防ぐ…… ▲老衰病の人 栄養が十分摂て、諸機能の活動旺盛となり若返る ▲腺病質の人 漸次精力を増進し、血色もよくなり壮健になる ▲母乳少なき小児 乳離れの小児や母乳不足の幼児に絶好無二の栄養 ▲食欲不進の人 胃腸の御世話にならず十分栄養がとれ、食欲増進 ▲神経衰弱の人 朝夕飲用すれば気分爽快知らぬ間に衰弱がなおる ▲病後衰弱の人 直ちに吸収されて体力を増し元気旺盛となる ▲其他食べ過ぎ、胸つかえ、事務繁忙、旅行等……には是非「どりこの」をお用い下さい!
「どりこの」は五倍乃至七倍の熱湯又は冷水に薄めてお用い下さい ◆お茶の代わりに……食後の一杯! ◆葡萄酒、ウイスキーに入れると非常に美味 ◆白湯で薄めてコーヒーの代用に ◆パンにつけてジャムの代りに等千種□□  定価一瓶一円二十銭」
掲載:昭和7年3月 
ノーシンの広告
現在でも著名な頭痛薬「ノーシン」であるが、当時は頭痛というより、頭の疲れ全般に効くとされていたようである。勉強の疲れにノーシンとはびっくりさせられる。 また、何故か双発の軍用機と思われる飛行機の写真が使われているが、科学技術の力をもって効能の力を伝えようとしているのであろう。
内容
「頭脳疲労回復薬 ノーシン
頭脳はエンジンだ手入が絶対必要だ 熱した頭、疲れた脳、変調…朦朧…憂鬱…能率低下…疲れた頭を抱えて能率の減退を悲観するのは愚だ!即刻ノーシンを用いて絶えず頭脳を明快にせよ
‐安全第一‐ノーシンの効果は単に頭痛を解消するに優れた作用を発揮するばかりでなく、執務、勉強 映画、裁縫、夜勤等の頭脳疲労を速やかに回復し、朦朧とした頭をハッキリさせ、記憶力思考力を旺盛にする作用を持って居ります。胃腸其の他に悪影響の無い事は、多年実験ずみのものです。
主効‐頭脳過労あたまのつかれ・頭内朦朧あたまのぼんやり頭痛・偏頭痛・頭重あたまおも 眩・暈・精神憂鬱きぶんゆううつ
価格‐四回分…二十銭 七回分…三十銭 十三回分…五十銭 二十八回分…一円  ★どこの薬店にもあり」
掲載:昭和10年11月 
メンソレータムの広告
現在も人気の家庭常備薬であるメンソレータム。アメリカのメンソレータム社が開発した塗薬で、大正9年から近江兄弟社が販売していた。現在は、様々な変遷を経てロート製薬が販売している。 コピーの「お肌の非常時」、「防衛陣を布く」の表現は、当時の世相をそのまま利用したもので、イラストも、子供兵士が突撃しているという生々しい広告である。
内容
「世界の家庭薬 メンソレータム
厳冬!ひび しもやけ 肌アレに 襲われる お肌の非常時です! メンソレータムで完全な防衛陣を布きましょう」
冬の特効 肌あれ ひび  あかぎれ 外傷 火傷 鼻かぜ 頭痛 歯痛 神経痛 痔疾 お化粧下 髭そり後」 「個 二十五銭 四十五銭 九十銭 一圓八十銭」
掲載:昭和12年1月 
サロメチールの広告
戦地で蚤や南京虫に悩まされるのは当たり前のことであったようで、そういった虫刺されに効くサロメチールは慰問の好適品であっただろう。 生々しい手紙の文面は、消費者の購買意欲を大いに刺激したのではないだろうか。掲載された頃は、破竹の勢いで攻めていたが、満州国の国境線である万里の長城に日の丸が翻っているイラストが使われている。

内容
「サロメチール 慰問袋にそへて
奮戦突撃でさぞお疲れのこととでしょう、殊に蚊や南京虫で、お困りのよし伺いましたから本日慰問袋にサロメチールを若干添えて置きました。このクスリは打身、挫きの痛みを治し、行軍の疲れを取り去り、毒虫の痒みや腫れを止めたりして大変役立ちます 御元気で御国のために功名をお挙げ下さるようお祈り申上げます。
百萬の敵にも一向怖れない兵隊さんが爆撃よりも手榴弾よりも嫌なのは支那名物の南京虫だそうです。この虫は昼となく夜となく内地からの兵隊さんを侵して、身体中を腫れ上らしめ、不眠症、神経耗弱にさせます 南京虫の刺し傷にサロメチールを擦り込むと痒みも腫れもいつしか消え去って快い安眠が出来ることは既に試験済です。 一円五十銭 二円 慰問袋用には一打入‐(一円八十銭)もあり」
掲載:昭和12年10月 
妙布の広告
詳しいことはわからないが、今のサロンパスのようなものか。 銃後には健康という観点からの広告。イラストは文章に合わせて、体に貼っている所、爆撃の様子、これは激烈な皇軍を表しているのであろう。そして、慰問袋に入れる所、を描き、目で見てわかるような工夫がされている。 また、冒頭、「祈武運長久、国力伸長」が添えられているのは、将にご時世である。
内容
「(祈武運長久・国力伸長) 銃後の活動の為 健康の障害排除に 驚く妙布の効力!!
寒冷時は健康の非常時です そこで簡便適切の御手当てを 神経痛やリウマチス等が刺す様に身を悩ます時期です。其他新陳代謝機能の低下から血液の循環は鈍くなり疲労や肩腰のコリが激しくなります。そこで此等障害を除く法として最も定評ある効力を発揮する妙布を患部にお貼り下さい。強力な薬効は表皮からグングン皮下根因に浸透し各種の治療作用を迅速に発揮するので、体力費消の激烈な皇軍将兵の健康保護薬としても慰問袋には最適薬として非常に好評を戴いてます。
妙布 外用  主効 肩腰のコリ・打撲傷 筋肉の痛み・歯の痛 リウマチス・乳のコリ 神経痛・靴傷過労痛 胃の痛・胸咽頭の痛
金二十銭 金三十銭 金五十銭 金一円 全国各薬店にあり 本舗 株式会社 渡邊輝綱薬房 東京市麻布区霞町二十一番地(振替 東京四六〇七番)」  
掲載:昭和13年1月 
妙布の広告
筋肉や打撲の痛みに効く妙布は、不眠不休で活躍する将兵の慰問品に最適であることを訴えている。
内容
「除け!健康の敵 肩腰のコリ・筋肉の痛み リウマチス・神経痛・胃痛 過労の痛み・乳のコリ 打撲傷・靴傷・胸咽喉の痛〜
慰問袋に 酷熱と泥濘の中を不眠不休活躍する将兵の健康保護に効力秀抜用法至便の妙布は最適薬です
二十銭 三十銭 五十銭 一円 全国薬店にあり  東京市麻布区霞町二十一番地 振替 東京四六〇七番 本舗 株式会社 渡邊輝綱薬房」
掲載:昭和13年8月 
スマイルの広告
この広告から、当時の日本はかなりスモッグがひどかったことが分かる。イラストは工場から排出される煤煙が眼に影響するというストレートな表現であるが、しかし、公害という認識ではなく、工場の力強さが感じられ、銃後国民は戦争遂行のために挙国一致で生産に邁進せよというメッセージが潜んでいるようである。
内容
「新眼科薬スマイル 煤煙(ばいえん)塵埃(ほこり)から眼を護る!
事変下の銃後国民に眼病の増加が警戒されて居ります 煤煙や塵埃の多い場所で働く人達に、眼の健康の爲にスマイルをお奨めします
結膜炎 都会人や工場人に最も多い眼病で眼が充血し目やにが出ます。スマイルが大変よい効果をあげます
トラホーム これは農村にも大変多い伝染性眼病で、瞼の裏に赤い顆粒(つぶゝ)ができます。スマイルが有効です。
疲れ目にも 仕事や読書で眼が疲れた時のスマイルの効果は爽快です。眼の疲れが軽快して眼がサッパリと快くなります。
二十五銭 四十五銭 薬店にあり 総代理店 株式会社 玉置商店 東京・大阪」  
掲載:昭和14年1月 
小松痔退座薬の広告
非常時と痔の治療を結びつけた上手い広告。痔をを治さなくては、この非常時に役に立たないということを前面に押し出している。不気味なイラストも「じorぢ」をイメージしたものか。

内容
「まづ痔を癒して!  勤労奉仕も余暇善用も痔が悪くては問題にナラン
▽総力戦の非常時だからまず体力がものを云う、何をするにも「痔」のためにお役にたたないとあっては申訳けがないまづ痔を治してからである。〜 
内痔核・痒痔・裂痔・痔出血・脱肛痔瘻に良効あり
 薬価二十銭・五十銭 一円・二円・薬店に有
株式会社 玉置商店 東京・大阪」
掲載:昭和14年9月 
小松痔退膏の広告
支那事変処理に苦慮していた御時世を「痔変処理」としたパロディーである。イラストも皇紀2600年たつ年を表す龍に「ぢ」がまたがるという何ともユーモアあふれる広告である。
内容
「今年こそ痔変処理に断固邁進せん!
▼人的資源総動員だ。痔疾のためにその能力を損じてはならない。是が非でも今年は痔を治していただきたい。〜 ▼小松痔退膏は、痛みや痒みを止めるだけでない。患部から悪血毒素を吸収して、排出するにある。組織の活動を活発にして次第に患部を収縮させ治癒に至らせるのである。〜 小松痔退膏」
掲載:昭和15年2月 
せきの一ぷく薬の広告
なんでもお国のため、いよいよ「健康」もというご時世。当然広告に利用する会社が現れる。
内容
「一億一心健康報国  痰.喘息.百日咳に 純和漢薬の製剤 穴山せきの一ぷく薬
◎子供の咳は殊更注意 ◎手当は早く軽いうち ◎尽くせ手当はなおるまで 
穴山せきの一ぷくは薬は左記の諸症に適応し効果速やかにして絶対副作用なく一般患者は勿論幼、小児、産婦等にも服用なし得る理想的鎮咳去痰の最良薬なり。   主効 〇痰咳 〇喘息 〇百日咳 〇カゼ咳 〇肺病より起る咳 〇空咳 〇小児咳 〇熱咳 〇咽喉痛
 〜 本舗 信隆堂」
掲載:昭和16年1月 
エビオス錠の広告
戦時体制下、国民生産力を上げるためには、国民がみな健康で働けなければならない。そのために、様々な栄養剤・薬が販売され、栄養補給には必須、をうたう広告が氾濫していた。
内容
「能率向上は健康から  健康 あってこそ肉体的にも頭脳的にも、全力を発揮し得るものです。 
常に健康であるためには、毎日適度の休養と、充分な睡眠が必要ですが、更に大切なのが栄養の補給です。特に白米を主食とする日本人にはビタミンB複合体の補給が急務です。〜 激務家に 従って健康であるためには、いつもこの成分を補給すべきですが、特に激務にたづさわり、体力を酷使される人には不可欠のものです
 〜  エビオス錠 エビス・アサヒ・サッポロ・ユニオン麦酒醸造元 大日本麦酒株式会社 東京市日本橋区本町二丁目 株式会社 田辺元三郎商店 大阪市東区道修町三丁目 株式会社 田辺五兵衛商店」
掲載:昭和16年4月 
サロメチールの広告
国民体力法という法令まで制定され、体力向上が必須の時世であった。そのため、ハイキングが大流行であり、それを狙った広告。

内容
「歩け!
足取り軽く、野を…山を跋渉して鋼の如き逞しい肉体を鍛えましょう
然し、打った、挫いた、疲れた、痛む、…と言うときの用意にサロメチールだけはぜひお忘れなく…
サロメチール 五十銭・一円 東京・大阪 田邊商店」
掲載:昭和16年4月 
ネオ肝精の広告
強壮剤の広告であるが、何の脈絡もなく国力増強に向けた貯蓄促進のコピーが添えられている。これも時代なのであろうか。
内容
「弾丸(タマ)もタンクも貯蓄から・・
ネオ肝精 酷暑時の胃腸衰弱に! 補血強壮 肝臓製剤 賞讃される膽汁の活用 〜 」
掲載:昭和16年6月 
ロート目薬の広告


内容
「日本人の眼は世界一!
権威ある眼科学者の研究に依ると、日本人の眼は機能的にも構造的にも世界一優秀であります。 眼が黒くて光線に強い事、上瞼が厚くて保護作用や保湿の完全な事、眼窩が浅く視野の広い事、色の判断が正確な事等がその主な理由に挙げられて居ります、斯くの如く優秀な眼を授かり乍ら眼を粗末にするために眼病の多い事は誠に勿体ないと言わねばなりません。 ロート目薬は出来るだけ簡便に、緩和に、そして迅速に眼病を治すため、収斂 鎮痛、消炎、防腐、殺菌の五作用を総合的に□□出来る用永い間研究され、完成された目薬でありますから万一眼に故障が起きたならば先づロート目薬を点眼して下さい。之は眼の保健に携る私共の切実なお願いです。〜」
掲載:昭和17年3月 
エーデー軟膏の広告
今でいうオロナイン軟膏の様な位置づけか。「瓦」は「g」のことである。
内容
「工場衛生 産業戦士の日常外用薬として最適の条件を具え、従来の軟膏剤に優る効果
すり傷 切り傷 外傷一般 エーデー軟膏は農林省水産試験場創製のエーデーを主剤い、特にビタミンの肉芽形成促進作用と創面の抗菌力増強作用が著しいので、きづが□□□に癒え、殆んどあとを残しません!〜
薬価 一〇瓦 三十銭・五〇瓦 一円 販売元 わかもと本舗 製造元 水産化学工業株式会社」
掲載:昭和17年10月 
やつめホルゲン球の広告
同じ死ぬなら戦って死ね!ということ。
内容
「敵弾(たま)に死すとも 病に死すな!
戦争は是からが愈々本筋だ。病気などに負ける弱い身体で、どうして敵を撃破できるか。一億国民老若男女ひとり残らずが敵弾に死ぬとも病に死なぬ鉄石の健康体を今こそ作らねばならぬ。八目鰻はこんな場合、泉のような根気、精力と〜
体力・視力の栄養に やつめホルゲン球  販売元 わかもと本舗 製造元 北海道水産化学工業株式会社」
掲載:昭和17年12月 
スッポンホルモトの広告
昔から精力増強といえばスッポンが知られているが、これに高麗人参を加えたというありがちな栄養剤。世情に合わせて売り込もうという作戦である。

内容
「戦いはこれからだ  長期戦は先ず体力の改造から 
むづかしい学理的な説明はさておいて、スッポンの薬効は国民学校理科書に明記されているほどです。 本剤は何方にも飲み易く高貴な高麗人参や其他の収斂剤を配合した□□的な強力栄養剤として好評です。
栄養強壮剤 スッポンホルモト 定価 一・五円 三円 五円
薬店デパートに有り品切れの際は直接本舗へ御申込み下さい
東京本所向島〜  合資会社 スッポンホルモト〜」
掲載:昭和18年1月 
エーデーの広告
栄養剤の効能は、病気予防、健康増進、体力増強から更に進んで、療養期間短縮と深化している。

内容
「療養期間の短縮
体栄養を充実し、抗菌造血の治療力を培う……結核・妊産時の貧血・弱視等、ビタミンADのみならず、その他のビタミン(B2)・ホルモン・栄養素を必要とする時……本剤は一剤で最も簡易にこの目的に合い、療養期間を早める効があります。
肝油よりはるかに栄養豊富  農林省水産試験場創製
水産化学工業製造」
掲載:昭和18年1月 


⇒ページのトップへ