ラセラン・マスターの広告

広 告
戻る

ラセラン・マスターとは、詳細は不明であるが、広告によると一分間化粧法で売り出したものらしい。華美な化粧は悪者扱いされ、薄化粧、ノーメイクが強要された時代。 美容業界は、素肌美や簡便な化粧法に活路を求めた。

ラセラン・マスターの広告
質素倹約の時局に合わせた、一分間化粧法。結果として今に通じる薄化粧となっているのは面白い。

内容
「白粉クリーム ラセラン・マスター
一分間化粧法
簡易な時局化粧の効果が代表判なのは標準生地のクリームが完全に白粉分子を抱合して出来たラセラン・マスターで、つけたと見えぬ生々した身嗜み容易にできて生肌の弾力がめきめきよくなるからです。
□肌色・オークル カカオ・白色
 公定価格 小六十五セン・大九十セン」
掲載:昭和15年12月 
ラセラン・マスターの広告
一分間化粧法をアピールする化粧品。化粧時間が五分の一に短縮というのは、通常は5分かかるということか。何故か、写真が逆さまである。

内容
「1/5に短縮 身嗜みの簡便化! 白粉クリーム ラセラン・マスター
白粉とクリームの効果を一品で兼ねたラセラン・マスターは標準生地のクリームが白粉分子を完全に抱合していますから、つけたと見えぬ時局下化粧が、只の一分で出来ます。
売薬部外品 公定価格品」
掲載:昭和16年1月 
ラセラン・マスターの広告
一分間化粧法のラセラン・マスター、今度は、分かりやすく「手軽さ」を売りにしてきた。

内容
「時局にふさわしい ラセラン・マスター
こんな簡単(てがる)な
 身嗜みがあったのかと吃驚(びっくり)なさる程、ラセラン・マスターは手軽に、ほんの少量(すこし)でピチピチ健康な化粧ができるのです。栄養薬ラセラン応用の白粉クリームだから生肌から美しくなります。 
売薬部外品 小六十五セン 大九十セン」
掲載:昭和16年4月 
華美な化粧は悪者扱いされ、薄化粧、ノーメイクが強要された時代。 美容業界は、素肌美や薄化粧の活路を求めた。

内容
「時局にふさわしい 
一等の白粉クリーム
簡便美顔料として評判のラセラン・マスターならほんの少量(すこし)でよくノビ、生肌から弾力(はり)ある健康美がそれは簡便にできます
売薬部外品 公定価格 大九十セン 小六十五セン
ラセラン・マスター」
掲載:昭和16年7月 
ラセラン・マスターの広告
化粧品は、すべからく時短と経済性を売りにしなければならない時世であった。イラストも線画で簡素な表現となっている。

内容
「化粧は簡便(てがる)に! ラセラン・マスター
一等の白粉クリーム
時局にふさわしい 簡便美肌料ラセラン・マスターならクリームと白粉の効果を一品でかね、ほんの少量(すこし)で、よくノビるからそれは手軽に美しくなります。
売薬部外品 小六十五セン 大九十セン」
掲載:昭和16年7月 
ラセラン・マスターの広告
同内容であるが、若干言い回しや順番を変えた小変更で、同月3回目の広告である。

内容
「軟らかくてノビのよい  ラセランマスター
一等の白粉クリーム
時局下にふさわしい 簡便美肌料として評判のラセラン・マスターなら、白粉とクリームの効果を一品で兼ねた新美肌料ですから、それは手軽に美しい健康美が得られます。
売薬部外品 〇公小六十五セン 〇公大九十セン」
掲載:昭和16年7月 
ラセラン・マスターの広告
はつらつと働く清楚美人のイラストが、すべてを物語っている。物干しざおをあげる竿あげ棒が懐かしい。

内容
「時局にふさわしい
健康身嗜みがそれは簡単にできるラセラン・マスターは白粉とクリームの効果を一品でかね、ほんの少量(すこし)で清楚な身嗜みができます
よくノビる白粉クリーム ラセラン・マスター
売薬部外品 公定価格品」
掲載:昭和16年8月 


⇒ページのトップへ