忠魂碑(伊勢山公園)

軍事遺物
戻る

日清戦争から日露戦争、第1次世界大戦までの陸海軍の戦病歿者7柱を合祀した忠魂碑。大正2年11月3日に建立された。
碑高370p、幅172p、厚さ20p、台石60p、基壇90p。
所在:伊勢山公園(藤沢市)

(刻字)
・碑正面:
「忠魂碑
 陸軍大将子爵川村景明書」
・碑裏面:
「明治貮拾七八年戰役
 病死 陸軍歩兵一等卒 犬塚春吉
 病死 陸軍歩兵一等卒 田井愛之助
明治参拾七八年戰役
 戰死 陸軍歩兵上等兵 矢嶋長吉
 戰死 陸軍歩兵上等兵 小嶋銀太郎
 戰死 陸軍歩兵一等卒 小柳喜三郎
 病死 海軍ニ等水兵 中里太吉
大正三年戰役
 戰死 海軍三等機関兵 秋本角藏
大正貮年十一月三日建之」
台石裏:
「建設發起人
 金井愼一 梨勝太郎 内田庸 齊藤清左衛門 寺田又三郎 川上久次 榎本市右衛門
 葉山清二 古知屋圭助 大西秀 青木徳次郎 有田權治郎 小谷宇八 安西清吉 森田菊次郎
 中里作次郎 福田良平 櫻本喜兵衛 雨谷繁蔵 尾島正吉 植田政吉 杉田治司」