M狢湾

右手は日向地区、左手は郷戸地区です。いずれも海軍の火薬庫であり、多くの隧道式火薬庫が構築されていました。現在も米軍がそのまま弾薬庫として使用し、浦郷倉庫地区となっています。
このあたりは陸上から死角となっており、軍港めぐりでしか見ることができません。写真で見ても深い緑が残っていますが、悲しいかなこのような緑が守られたのは米軍基地、海自基地であったおかげです。

閉じる