27軍需部田ノ浦地区

このあたりは大正の終わり頃に埋め立てられた場所で、軍需部の中心地区でした。横須賀海軍軍需部は大正12年に新設され、もと湊町にありましたが、昭和2年この地に庁舎ができ移転しました。庁舎(ベイスターズグラウンドになっている)や糧食や衣糧、物品の倉庫が立ち並んでいました。
現在、当時の施設はほとんど残っていませんが、自衛隊の施設内に衣糧、需品研究所と衣糧倉庫が1棟残っているようです。

閉じる