34逸見上陸場

写真のあたりには、かって桟橋があり、逸見上陸場(軍港波止場)と呼ばれていました。軍港に停泊する軍艦からの乗り降りに使う横須賀軍港の表玄関でした。今も一対の衛門が残り往時を偲ばせています。
ここから海軍工廠までの細長い敷地には、横須賀海軍運輸部や海軍工廠の倉庫があり、高いコンクリートの塀で仕切られ、海を見ることはできませんでした。
戦後、開放され、現在は、ヴェルニー公園(旧臨海公園)と名づけられたフランス式庭園になっています。

閉じる