海軍用地標石(初声実験所)

軍事遺物
戻る

第二海軍技術廠横須賀出張所初声実験所の境界標石。同所は昭和15年7月に落成しているため、この標石もこの時期に設置されたものであろう。現在は、2基のみ確認できた。標石は鉄筋コンクリート製で、1面にのみ海軍用地と刻まれている。
なお、現在は関東総合通信局の三浦電波センターとして使われており、境界標識も電波センターであることからか、丸に漢字の「波」のマークが刻まれた御影石製の標石が建てられている。
@海軍用地 A海軍用地 現在の境界標石。面白いマーク。