枇杷山

高角砲台(防空砲台)
要塞マップに戻る

横須賀海軍警備隊 横須賀地区高射隊 第五高角砲大隊 枇杷山高角砲台という。 7センチ半野戦高射砲が3門、25粍単装機銃が2基設置されていた。人員57名。
枇杷山の名前は、明治期に百果園という果実園があったことに由来している。
現在の汐見台周辺にあたり、昭和30年代後半、汐見台・望洋台地区を一体に大規模造成して生まれた団地である。砲台は汐見台1〜2丁目、県営大明寺アパートの附近にあったと推定している。遺構はこの造成により消滅している。

はっきりしないが、砲座と思われる構造が確認できる。 砲台のあった附近現況。写真右手が大明寺アパート。