海軍用地標石(海軍水道用地:東逗子〜逗子)

軍事遺物
戻る

東逗子駅から逗子駅間の送水管路を紹介します。
この区間の道路は地元でも「すいどうみち」と呼ばれ親しまれています。水道みちらしい真直ぐな直線路が、今は静かな住宅街となった土地を貫いています。 一方蛇行する田越川を2箇所も渡河しています。JR逗子駅前はロータリーを突っ切って進んでいきますので、ここで水道みちは一旦分断されます。
遺構としては、海軍標石が予想以上に多く残っていますので、道路改良や宅地開発時に敢えて残されたものと推測しています。横須賀市水道局の標石も多く設置されています。
@蓮沼橋 A B C D E
F G H I J K下田橋
L M N O P Q

@半原向。田越川を蓮沼橋で渡る @逸見向 A半原向。逗子警察署付近。正面を横切る道路は大戦末期に造られた池子・久木の海軍工場へ行くための軍用道路 A逸見向
B半原向。田越川を下田橋で渡る B逸見向 C半原向。逗子駅前ロータリーを縦断 C逸見向