海軍用地標石(海軍水道用地:遊行寺坂上〜国道1号)

軍事遺物
戻る

遊行寺坂上の交差点から国道1号の交差までの区間を紹介します。西富の丘陵部から境川の低地にかけての切通して送水管路を造成しています。海軍用地碑はこの切通し部分に多数残っています。切通しの右手側は藪のため調査不足で、まだ用地碑は残っているものと推測されます。国道1号線交差の先は、湿地状となり、一旦通行できる道としては途切れます。
@ A B C D E
F G H I J K
     
L M N      
@半原向。この辺りは長閑な住宅地 A半原向。突出したマンホール B半原向。この先切通しの下り坂 B逸見向
C半原向。切通部。かなりの急坂 D半原向。国道1号線と交差 D逸見向。坂を見上げる